ジグリング指導病院一覧

ジグリング指導病院一覧

島根大学医学部付属病院

リハビリテーション部では、リハビリテーション科専門医、看護師、専門療法士(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士など)が主治医および院内の多くの関係スタッフと連携を取りながら、リハビリテーション診療にあたっています。

入院後早期からリハビリテーションを開始して、入院の原因となった病気や外傷の回復を援助するとともに、臥床や安静によって生じる二次的な障害(廃用)を予防し、早期の機能回復、退院のお手伝いをします。安全に配慮しながら、楽しい環境で訓練できるように努めてまいります。

また、ジグリングの指導を希望される患者様は、月曜日の整形外科外来で馬庭先生の受診をお願いいたします。初診に関しては、下記お願いをご覧ください。詳細は、下記外来受診のご案内のホームページをご参考ください。

*病院からのお願い

紹介状をお持ちの方は、受付窓口にご提示ください。 初診時に紹介状をお持ちでない方は、診療費とは別に5,400円(※)の自己負担があります。 ※保険外併用療養費:1994年の医療法改定により、地域医療と高度な専門医療を病院の規模等に応じて機能分担を推進しており、200床以上の病院を受診する際、他の医療機関からの紹介状がない場合に別途かかる負担金です。

担当医師

リハビリテーション部 部長 診療教授 馬庭壯吉 先生

住所

〒693-8501 島根県出雲市塩冶町89-1

連絡先

0853-23-2111(代表)

HP

島根大学医学部附属病院HPhttp://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/index.html
リハビリテーション部HP
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/rehabili

外来受診のご案内サイト
http://www.med.shimane-u.ac.jp/hospital/syoshin-saishin/graiju_shoshin_.html

コメント&備考

本院は、県内唯一の特定機能病院として、主に急性期医療や高度な医療を担うとともに、地域の基幹病院として他の医療機関と連携して紹介、逆紹介を推進し、円滑かつ効率的な医療を提供することにより、患者サービスの向上を図ることを目指しています。
 そのためには、日頃からかかりつけの医療機関をお持ちになり、本院を受診される際には紹介状をお持ちいただくか、かかりつけ医からの予約による連携の推進にご協力いただきますようお願いします。

•保険証、紹介状をお持ちの上、午前8時30分から11時までの間にお越しください。紹介状がない場合は5,400円の保険外併用療養費※が必要になります。
•初診受付方法: ◦正面玄関が午前7時に開き、警備員が案内します。8時から医療サービス課職員が案内します。1階待合いホールで「診療申込書」にご記入のうえ、保険証、紹介状と共に1番窓口「新来受付」にお出しください。
◦交通事故、労災、公務災害等で初めて受診される場合は受付の際にお申し出ください。
◦全科共通で永久使用の診察券を作成してお渡しし、診療科への道順をご説明します。初診の場合は時間がかかりますのでご了承ください。