ジグリング指導病院一覧

ジグリング指導病院一覧

川崎医科大学付属病院

関節症の初期から進行期の段階においては、関節鏡を用いた鏡視下手術を行っています。
股関節症に関しては、ジグリングを中心とした保存療法を積極的に推奨しております。

担当医師

整形外科部長  三谷 茂 先生

住所

〒701-0192 岡山県倉敷市松島577

連絡先

086-462-1111 (代表)

HP

http://www.kawasaki-m.ac.jp/hospital/

診療日

診察受付
(月~金:午前08:30~11:30 午後13:30~16:00)
(土:午前のみ08:30~11:30)
※整形外科には、必ず予約が必要となります。

コメント&備考

関節症の初期から進行期の段階においては、関節鏡を用いた鏡視下手術を行っています。
股関節症に関しては、ジグリングを中心とした保存療法を積極的に推奨しております。手術が必要と判断される場合、特に股関節においては、関節の温存を目的とした自骨手術(骨盤や大腿骨の骨切り手術)を行っています。また、病期の進行した股関節と膝関節に関しては、身体に害が少なく回復の早いMIS(最少侵襲手術)人工関節手術を行っています。さらに、コンピューターを利用したナビゲーション手術も積極的に導入しています。
 
詳しくは医局のホームページは下記をご覧ください。
http://www.kawasaki-m.ac.jp/orthop/

保険外併用療養費について

初診時に他の保険医療機関等からの紹介状をお持ちでない場合には、保険外併用療養費(未紹介初診)として3,240円(消費税含む)を診療費と共にお支払いいただくことになりますので予めご了承ください。